就業しながらキャリアアップを図ってさらなる高みへ!

文系大学卒でタイピングもおぼつかなかった私が、ITエンジニアとして大成するまで。

T.S.さん

手に職をつけたい一心で

私は入社して4年半になります。今は、ネットワークの設計・構築にかかわる仕事をしています。
文系の大学を卒業し、営業の仕事をしたのですが、上手くいかず直ぐに辞めてしまい、しばらくアルバイトをしていたのですが、手に職をつけてきちんと働きたいと思い、ITワークスに入社しました。

コミュニケーションの研修が最も役立った

ITワークスに入ったときは、ネットワークのことを知らないのはもちろん、実は、タイピングすら上手くできませんでした。
研修では色々なことを教えてもらいました。タイピングの基本も教えてもらいました。今考えると一番役に立っているのは、コミュニケーションです。あのときにきちんと教わっていなかったら、今、後輩の指導に困っていたと思います。
初期の研修では、同期入社の人ともがんばりCCNAを取得することができました。

夜勤シフトのメリットを活かしてます。

夜勤シフトでの気づきから…

その後、現場に出て、まずは24時間365日の運用監視の業務につきました。その現場は、ITワークスの社員でチームを組んでいるため、ITワークスの先輩社員から直接色々と教えてもらうことができました。運用監視の仕事って24時間365日のシフト勤務なので、慣れないとちょっときついのですが、前月にはシフト予定が出るので、前もって準備もできます。
シフト勤務のメリットもたくさんありますが、夜勤の時は満員電車に乗らなくていいというのが一番のメリットです。電車で座れるっていいですよね! 私はその時間に勉強ができることに気が付き、少しずつCCNAの上位資格であるCCNP(SWITCH)の学習を始めました。

資格取得! そしてキャリアアップへの道が

最初は、やはり日々のことを優先してしまいなかなか勉強を開始することができませんでしたが、学習する時間を意識的につくり学習を継続しました。少し期間はかかりましたが、CCNAを失効する3年目の前にとりあえずCCNP(SWITCH)の1科目を合格することができました。
ちょうどそのころ、私の担当の営業の方から、そろそろ経験も積んできたので次の現場へスキルアップも出来るので異動しないかと言われました。

業務もランクアップ、刺激的な毎日。

スキルも上がって給料も上がった!

このまま今の現場に残って、新しく入ってきた後輩の指導や人のシフトなどを考える仕事でキャリアアップする方向も話してもらったのですが、CCNAの勉強を続けていきたいし、その知識を少しでも活かせたらと思い、異動することにしました。
実は、給与も思っていた以上に上がりました。これがキャリアアップしていくことなんだということを実感しました。これからもさらなるキャリアアップをめざして、自分のスキルを磨いていこうと思っています。

おことわり
ここに掲載した人物は、複数の社員による実際の体験談を元にモデリングしています。

当社の求人に興味のある方はこちら

当社を希望する方
SSL GlobalSign Site Seal
当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。